人気のモバイルタンブラーがグリップの効いた新しいバージョンにパワーアップ!!


サーモマグの中でも、絶大な人気を誇るモバイルタンブラーシリーズに新作が登場しました。

その名も「Grip Tumbler」。
今までの形に、取っ手(グリップ)が付いた新しいモデルです。

 


人気のモバイルタンブラーシリーズは、カフェでお馴染みのTO GOカップをモチーフとしたスマートなデザインで、サーモマグのラインナップの中でも特に人気が高いアイテムです。 

サイズも、モバイルタンブラーミニ、モバイルタンブラー、モバイルタンブラートールと3サイズあり、トールに関しては500mlも入る大容量設計。

ただし、今まで一部女性のお客様を中心に、少し蓋を開けるときに苦労する時がある、というお声もを頂いておりました。

こちらのグリップタンブラーは、そんな女性を中心とした皆様のご要望にもお応えする便利設計です。

引っかかりがあるだけで、開閉のし易さが各段に向上します。

デザインを重視すると、機能面が欠けてしまう、なんて自虐的なお話をするわけではありませんが、やはり持ち運ぶことを意識すると「どこかに取っ手が付いていればな…」なんて場面にも遭遇することもチラホラ。

こちらの取っ手は横幅約7.5センチ、縦幅約2.0センチ、指が丁度4本入るグリップの高さ約1.7センチの設計。

しっかり握れるグリップ部分は、多少の力を掛けてもへこたれない仕様になっています。

温かいもの、冷たいもの、どちらを入れても気圧の変化があったり、鞄の中が心配なので強く蓋を閉める方も多いはずなので、一度使ってみると使い勝手の良さにビックリされるかもしれません。

また、取っ手が付いていることで、今まで手のしっかり掴んで持ち運ばなければならなかったシーンでも、簡単に指で引っ掛けて持つことが出来ます。

ちょっとお財布をポケットから取り出したいとき、スマートフォンをチェックしたいとき、机の上からサッと持ち運びたいとき、などなど、様々なシーンで利便性を発揮します。

今回発売されるグリップタンブラーのサイズは、モバイルタンブラーと同じ350ml。ホットドリンクにも、アイスドリンクにもピッタリのサイズ。

これからのシーズンは特に冷え込みが強くなってきて、温かい飲み物の出番は増えるはずです。

外でテイクアウトしたり、自宅から持ち運んだりと、まさにサーモマグが本領発揮する季節ですね。

ちなみにこれから寒い冬がやってきますが、冬の外出時、皆さんの手元はどうなっていますか?

そう、手袋をしている方、多いですよね。グリップタンブラーなら、そんな寒い外でも、手袋をしたまま簡単に蓋が開け閉め出来ちゃいます。

今までのサーモマグに、ちょっとした便利さをプラスした新しいシリーズ「グリップタンブラー」。

使ってみたくなったのではないでしょうか?ぜひお試し頂ければと思います。

ちなみに、実はグリップタンブラーのパッキン構造などは今までのモバイルタンブラーシリーズとほとんど変わりません。

つまり、完全密閉で、持ち運びに便利な機能はもちろんそのままとなっています。

改めて解説すると...

モバイルタンブラーシリーズの蓋パーツは全部で5つに分解できます。

①外蓋/②外パッキン/③内蓋/④内パッキン/⑤気圧調整用パッキン
全て洗浄可能なので衛生面でも問題ありません。

常に清潔な状態で美味しいドリンクを飲むことが出来ます。

※再度組み立てる際は、少し緩くなってたり、ちゃんと部品がはめ込まれていない場合がありますので、漏れを防ぐためにも、しっかりパーツじは取り付けてください。

グリップタンブラーの魅力をお伝えしてきましたが、いかがでしたか。カラーラインナップは全8色。

スタイリッシュにファッションともコーディネート出来るラインナップが揃いました。