フードスタイリストがオススメする
#サーモマグレシピ 人参とかぼちゃ粥(離乳食編)

 

使用するアイテム:Tank
<特徴とスペック>
フードコンテナーとして展開していた、Tank(0.5L)を0.3Lにサイズダウンした、Mini Tank。 

スープ系のフードを入れるも良し、真空二重構造のため保存容器としても活躍します。

容量:0.3L
直径:100mm
高さ:110mm
重量:320g

<一般的な離乳食のイメージ>
★冬の外出時に、冷えきった市販の離乳食を食べさせなければいけない。 冷えきってない、手料理を食べさせることは出来ないだろうか。 そんなお悩みを叶えるレシピ。

★こだわりお母さんも安心して赤ちゃん連れて外食し、気兼ねなく友達と楽しいランチができる。

<材料(2回分)>
1. 人参 1/8本 
2. かぼちゃ 15g
3. ご飯 大4
4. 水 200cc



<作り方>
1. 人参とかぼちゃはやわらかくなるまで茹でる。

2. やわらかくした人参は裏ごしにする。
カボチャは細かくカットする。

3. 片手鍋にご飯と水を入れてご飯をやわらかくする。

4. さらに2を入れてさらに少し茹でる。

5.、少しさましてからマグに入れる。
※熱いままマグに入れないようにしてください!


※熱いものを入れ、空ける前にその中身が完全に冷めきってしまう場合、または規定量以上の材料やお湯を入れてしまうと、構造上蓋が開けづらくなることがございます。お気を付けください。

PROFILE

foodstylist 松田 佳絵

勤務しながらフードコーディネーター学校に通い卒業時に優秀賞を受賞。
卒業後同校にてアドバンスコースを受講し、動画フードアシスタントを経てフリーランスに。現在は主に広告向けの様々な調理とスタイリング等を行う。

WORKS

CRISP SALAD WORKS、株式会社シャノアール、OZmall、RHYTHM INC.
idea international(BRUNO)、阪急デザインシステムズ、日本野菜ソムリエ協会、第一ホテルグループ、RPIZZA 他