サーモマグのあるライフスタイル
#thermomugpeople_26

名前/河合桂馬
職業/DJ
インスタグラム/@keimakawai

Q.普段は何をされていますか?

平日は主に、次の週末にDJ出演するイベントへ向かって車で移動しながら、曲の準備をしたり、ウェブマガジンの連載執筆をしています。

オンとオフの時間はあまり区別していないのですが、午前中はヨガをして体と心を整えたり、読書をしたりして自分のために使う時間を確保しています。

Q.サーモマグを良く使うシチュエーションと、魅力、使用した感想などを教えてください。

車のカップホルダーに常に入れていて、水を飲むときに使用したり、野外フェスなどでは、ビールを飲むときに使用しています。

保冷力が高く、冷たいまま飲めるので気に入っています。

Q.現在のお仕事についたきっかけを教えてください。

DJは2002年に、青山のMIXというクラブでキャリアをスタートしました。

当時は20歳の学生でしたが、月一のレギュラーイベントのレジデントを任せてもらえるようになりました。 

大学を卒業して新卒で、フリークスストアを運営するデイトナインターナショナルに入社し、フリークスストア原宿店の店長、アウトドアカテゴリーのバイヤーを経験させてもらいました。

その後、丸紅フットウェアに転職し、アメリカのアウトドアブランド、メレルのPRを担当しました。

仕事は順調で楽しかったのですが、サラリーマンと並行して続けているDJを本格的に頑張りたいと一念発起し、2015年に退職し、DJとして独立しました。

 

Q.海外やイベント等のDJ出演が多いそうですが、主にどのような活動をされていますか。

出演が一番多いのは野外フェスで、ハイシーズンは毎週末日本各地を飛び回っています。

あとは都内のクラブでのDJもコンスタントに出演しています。

海外では今までに、オランダ・アムステルダム、韓国、カナダ、マレーシアなどでプレイしましたが、今後さらに海外での活動を増やしていきたいと思っています。

Q.河合さんは、フェスのような野外イベントをへの出演の際に、車での寝泊りが多かったことから、現在は車中泊がライフスタイルになったとお伺いしましたが、過ごし方や方法など、ぜひ詳しく教えてください。

現在は定住することを辞めて、一年が経ちました。
車中泊仕様にカスタムしたハイエースで妻と二人で生活をしています。

次のイベントへ向かう際に、時間に余裕があれば高速ではなく下道を利用して、各地の温泉に入ったり、ご当地グルメを堪能したりして、ロードトリップを楽しんでいます。

所有物を減らして身軽になったことから、フットワークも軽くなり、今年は3ヶ月で世界一周をしたり、カナダからアメリカ西海岸縦断の旅をしたりと、思いたったらすぐに行動できるスタイルが気に入っています。

※河合さんの最新情報は、インスタグラムの他、下記WEBサイトでもチェックできます。 www.keimakawai.com