6月 ECランキング発表

2018.07.09お知らせ

世界で最も人気のあるスポーツ、サッカーの祭典「ワールドカップ」が華々しく開幕した6月。
日本代表の活躍もあり、寝不足だという方も多いのではないでしょうか。

関東地方が観測史上最速の梅雨明けを記録するなど、トピックス満載で大忙しでしたが、いよいよサーモマグの出番が増えるシーズン到来です。

早速恒例のECランキングを発表致します。

第5位
UB15-30_IVORY
Umbrella Bottle_IVORY
詳細はコチラ

 

第4位
UB15-30_GRY
Umbrella Bottle_GRY
詳細はコチラ

6月の4位、5位は、Umbrella Bottle(アンブレラ ボトル)が2色ランクイン。

まさに梅雨シーズンを象徴するようなアイテムですね。

容量が300mlにスペックアップしたことで、さらに人気がアップしたthermo mugの定番商品です。
お馴染み、折り畳み傘をイメージしたデザインは女性の方からも好評です。

細身の真空断熱2重構造ボトルは、軽量ですので持ち運びにも最適。
本当の傘と、サーモマグの差し間違えにご注意を(笑)。

先月はアイボリーとグレーという、ナチュラルめのカラーに注目が集まりました。

第3位
M16-35_SLATE GRAY
Mobile tumbler_SLATE GRAY
詳細はコチラ

3位には、coffee tumbler のアップデート版とも呼べるモバイルタンブラー。
こちらもグレーがランクインです。

TO GOカップをモチーフにした形はそのままに、飲み口部分のキャップを密閉性の高いスクリュー式に変更したことで、デスクワークや家庭だけではなく持ち運びを可能にした名作です。

ちなみに、多くのサーモマグに採用されている密閉性の高い蓋ですが、分解するとこんな感じ。

①外蓋/②外パッキン/③内蓋/④内パッキン/⑤気圧調整用パッキン

全て洗浄可能なので衛生面でも心配なし。
消毒、洗浄をしっかり行えば、匂い移り等を防ぐことが出来るので様々なドリンクを入れて持ち運べます。

コーヒーや紅茶はもちろん、お茶や、この時期だと白湯を入れても良いですね。
室内や社内で、クーラーにより体温調整が難しく、中々ホットドリンクが販売されていない時期ですので、ご自宅から持ち運びも可能になります。

ちなみに、そんなMobile Tumblerの詳細記事は、コチラから

第2位
5155TBC_YELLOW
Animal Bottle Teddybear Camo_YELLOW
詳細はコチラ

第1位
5155AM_PINK
Animal Bottle_PINK
詳細はコチラ

そして、ワンツーフィニッシュはアニマルボトルの2017SS QUATER2限定生産カラーとピンクカラーのボトルでした。

こちらは特に保温、保冷機能はついておりませんので、ストラップ付で気軽にお子様が持ち運び出来る、まるでおもちゃのようなボトルです。

3位までの真空断熱二重構造と違って、軽量化されていますので小さい子供が斜め掛けしたり、親御さんがカバンに付けて持ち運んでもストレスが軽減されます。

まさに、<連れて歩きたくなるボトル>には理由があるんですね。
今月もアニマルボトルが1位になりましたが、定番のアニマルボトルの人気は毎月衰え知らずです。今後も新デザインの発売が気になります。
カラーバリエーションから、着せ替えカバーの豊富さまで、カスタマイズ要素が詰まった商品はアニマルボトルだけと言っても過言ではありません。
あなた”らしい”使い方で、暑い季節を乗り越えましょう。

これから熱中症対策も気になり始める時期ですので、しっかり水分補給をして、サーモマグと一緒に楽しく元気に夏本番を迎えましょう。