anos coffee

2017.10.26カフェワンダークロニクル

 

今回は東京を飛び出し、神奈川県は平塚駅西口から徒歩1分という好立地にある、スペシャルティコーヒーを販売している珈琲専門店「anos coffee」にお邪魔しました。
大規模な商業施設が新しくオープンするなど、再度注目の集まる湘南、平塚エリア。
anos coffeeオーナーでありanos roasters焙煎師の佐野さん、プロデュサー/プランニングデザイナーの今井さんにお話をお伺いしました。

 

サーモマグ

 

Q:anos coffeeはいつオープンしましたか。

A:2016年8月22日です。

 

サーモマグ

 

Q:なぜ平塚という場所で店舗を展開しようと思ったのですか。

A:我が町平塚!生まれ育った街にコーヒーのお店が足りなかったので、ここにオープンしました。

 

サーモマグ

 

Q:取り扱っているコーヒーやメニューの特徴について教えてください。

A:コーヒーは全て自家焙煎で鮮度を大切にしております。

焙煎後2週間以内の豆のみをドリップし、提供しております。
豆はスペシャルティと呼ばれる点数85点以上をつけたものを、カッピングを行い、シーズン毎に最高の状態で生豆業者様より仕入れ、適切にanos roastersにて焙煎しております。
深煎り・中深煎り・浅煎り含め3種類のブレンドをラインナップし、他にシングルオリジンをシーズン毎に8種類以上取り揃えております。

 

サーモマグ

 

Q:食べ放題でもある、店内で一際印象的なピーナッツについて教えてください。

 

サーモマグ

 

A:シンガポールにあるラッフルズホテル内のロングバーが発祥の地です。

 

サーモマグ

 

ピーナッツを食べた殻を床に捨て、踏んで(パリパリ)帰る、という日本人では到底発想できないことが向こうでは日常に溶け込んでいる姿に衝撃を覚え、「ピーナッツの殻を床に捨てるstyle」を日本風にオシャレにアレンジできたら面白い!!と思い取り入れました。

 

サーモマグ

 

Q:店内の壁飾られているアートやグラフティについて教えてください。

 

サーモマグ

 

A:anos coffeeを作るときに決めていたことは、「平塚から何でもいいので発信できないか 」ということでした。
お店を発信基地的に使ってもらえたらという気持ちがあり、そんな思いを受け入れてくれた美大生や 、クリエイターのAITO KITAZAKIさん※1が壁面にアートを施していただきました。 特にAITOさんはロンドンに拠点を構えジャパニーズ・バンクシーと呼ばれ世界中で活躍されています。

※1 http://aito-kitazaki.com/

 

サーモマグ

 

Q:この時期のオススメメニューや、今後のオススメを教えてください。

A:ブラックラテがオススメです。
ブラックナイト・ホワイトナイトも人気が高いです。

 

サーモマグ

 

Q:お二人それぞれのコーヒーの楽しみ方を教えてください。

A:<佐野さん>やはり時間があるときに、ゆっくり自宅でドリップを楽しむのが好きですね 。

<今井さん>僕はコーヒーに限らず炭酸が好きなので、anos coffeeの「エスプレッソスパークリング」を深く追求して楽しんでいます(笑)。

 

サーモマグ

 

Q:なぜサーモマグとコラボしようと思ったのですか。

A:上記にもあるように「平塚から発信」の一つとしてサーモマグとのコラボをお願いしました。
個人店のコーヒースタンドがタンブラーを作ることはほとんど無いと思っていましたし、自分用としても欲しかったので(笑)。

サーモマグのタンブラーはスタイリッシュでanos coffeeのイメージと機能面含めマッチしたのでお願いしました。

 

サーモマグ

 

Q:「タンブラーキープ」という、ユニークなシステムについて教えてください。

A:バーであるボトルキープが、コーヒースタンドでもあってもいいと思いましたし、お客様の名前も覚えられるので実施して良かったことです。
お店ではタンブラー割を実施しており、ドリンクが40円引きになります。

 

サーモマグ

 

サーモマグ

 

今井さんは、自らの肩書を「巻込みスタイル面白プランナー」と仰るだけあり、オーナーである佐野さんとの出会いでさえも、そんな偶然が重なったご縁だそうです。 関係性を″共に平塚を面白くしていきたいと考えている同志″と語るお二人からは、この街への強い愛情を感じました。

まだオープンから1年ちょっとにも関わらず、お二人の面白いチャレンジへの探求心は日を追うごとに増しているご様子。
今度は、新たにエスプレッソマシーンを搭載した移動販売車″anos car″を完成させたとのことです。イベントや新規オープン、その他、まとめて発注いただいた方には出張にてコーヒを提供する予定だとか。 もちろんサーモマグ持参で40円引きしてくれます。

気が付けばanos coffeeがこの街のコミュニケーションの中心になる日も、遠くないような気がします。

 

サーモマグ

 

【マイサーモマグキャンペーン】
ブログ掲載から1ヶ月間、サーモマグ持参でドリンク40円引き

 

サーモマグ

 

anos coffee

神奈川県平塚市紅谷町16-7 1F

tel: +81-463-22-1221
email: info@anoscoffee.com

CAFÉ HOUR
monday-friday / 7:30 – 20:30 (last order)
saturday-sunday / 9:00 – 20:30 (last order)

http://www.anoscoffee.com
http://www.instagram.com/anoscoffee/