<STAR WARS series>

2017.06.22コラボレーション

第1作が1977年にアメリカで公開され、多くのファンを持つ人気映画シリーズ「スター・ウォーズ」。

12月にスター・ウォーズ映画最新作「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」が公開される予定で、「エピソード4」から40周年の今年は、世界的にも盛り上がりを見せています。

Thermo mugも、本編に負けず劣らずの 「STAR WARSシリーズ」 を展開しています。
描かれているデザインは3種類です。

マグの種類ではなく、映画をお好きな方のためにもデザインごとにピックアップしてみましょう。

まずはおなじみの映画のメインロゴ。

これはファンだけでなく、パロディー等でも使用され誰もが目にしたことあるデザインです。

耳慣れたサントラとともにオープニングシーンで必ず登場する、世代を超えて愛されるデザインです。

400mlと大容量のMug。

そしてスプラッシュプルーフタンブラー。

外側樹脂+内側ステンレスの2重構造なので、飲み頃な温度をキープします。

こちらはカジュアルな印象ですね。

アンブレラボトルは、入門編にはもってこいです。

そして、個性の強い、映画の中でも一際目立つキャラクター“ダース・ベイダー”。

シリーズをご覧になった方は、ヒール役として君臨している彼の「善と悪」の心の葛藤に、少なからず感情移入したことがあるはず。

400mlのMUG

スプラッシュプルーフタンブラー

中でも、ダース・ベイダーと言えば、あの黒光りした独特のマスクが印象的なコスチューム。

ということで、一押しはアンブレラボトルのブラックです。

キャラクターものは、ぜひ”それっぽい”アイテムを選んでいただくのがオススメです。

そして、言葉を一言も発しない名脇役ドロイド”R2-D2″。

ストーリーテラー役でもある <C-3PO> の相棒ともいえる存在で、ファンも多いとか。

アンブレラボトル

このキャラクターでオススメは、400mlのマグ。

個人的には、このボテっとしたフォルム、そして取っ手の部分がドロイドそのものに見えて仕方ありません(笑)。

最後は、ある意味スター・ウォーズシリーズの真骨頂ともいえるキャラクター  <ストームトルーパー> 。

いわゆる、”雑魚キャラ”と呼ばれるような位置付けにも関わらず、非常に人気が高いキャラクターです。

ファッション業界にもファンが多かったり、様々なコラボレーションの対象となる理由の1つが、監督であるジョージ・ルーカスが描く世界観にあります。

とりわけ、登場するキャラクターの衣装やデザインが非常にハイクオリティで、その象徴とも言えるのが、このストームトルーパーではないでしょうか。

まさに、thermo mugのこだわりと合致します。

オススメは、”それっぽい”ホワイトの素材感まで似たアンブレラボトル。

と言いたいところですが、こちらのデザインのみ鮮やかなブルーの400mlとスプラッシュプルーフタンブラーをご用意しています。

こちらもオススメ。

いかがでしたか。

グッズ集めで楽しむのも、スター・ウォーズならではかもしれません。

たまには好きなデザイン(キャラクター)だけで選ぶのも悪くないですよね。

ますます新作の公開が待ち遠しくなってきました。

まだご覧になったことない方も、気になるキャラクターを過去の作品でぜひチェックしてみてください。

STAR WARS seriesはこちらから

お問い合わせはこちら