すべてのはじまりは「Coffee tumbler(コーヒータンブラー)」

2017.05.31お知らせ

こちらは、2年前に登場した「Coffee tumbler(コーヒータンブラー)」です。
<Mobile Tumbler><Mobile Tumbler mini>の原型になったものです。

DSC00607

モチーフは、見てお分かりの通り、カフェでテイクアウトする際に使われるあのペーパーカップの形。
通常のペーパーカップは、茶色や白といった紙特有の素材感を生かしたものがほとんどです。

0004

thermo mugはそんな定番を、こんなPOPな表現に変えて見せました。
まさに ″らしい″ アイテムといえます。

真空二重構造の容器は内層と外層の空間が真空になっている為、熱伝導と熱放射を防ぎ、長時間にわたり温かいものものは温かく、冷たいものは冷たいままお楽しみいただけます。

0018

何といっても、特徴的なのはフタの部分。
シリコン製になっており、この仕様が「より本物のテイクアウトカップ感」を演出。
どこかクスっとしてしまう、ユーモラスな印象はたぶんこれのお陰ですね。

0012

飲み易さを重視し、飲み口を広めに取っています。

また、完全密封ではないものの、フタを設けることで不意にバランスを崩した際や、飛散するホコリ等が混入する心配がありません。ちょっとしたときに嬉しい気の利き方です。

そして、忙しいあなたにとっておきなのは、パーツが本体と蓋の2つしかないこと。

そうです、なにより「洗いやすい」ということです。
分解して洗浄する必要がないって、当たり前のことですが、結構ポイント高いですよね。

洗ったことある方なら、確かに!と納得してもらえるはずです。

DSC00993

さらにこちらの素材は耐熱120℃、耐冷-30℃あるので、ほぼ全ての飲料に対応が可能です。

0011

普段何気なく触れている当たり前のものが、素材を変え、カラフルになるだけで少し違和感を感じるようになります。
そして、ちょっとした遊び心を刺激します。

DSC00590

thermo mugの商品には、そんな「ちょっとした遊び心」が必ず入っていて、「Coffee tumbler(コーヒータンブラー)」はその代表的なデザインと言えます。
良質なデザインは新しい機能を生み出し、オフィスや家庭内だけでなく、外出先でも使える<Mobile Tumbler(モバイルタンブラー)>となりました。

DSC00816

DSC00789

日常にちょっとした遊び心を。

普段使ってるマグカップを、テイクアウトカップ(風)に変えてみるだけで、少し気分が変わるかもしれません。
何事も「発想の転換」ってことですね。

0015

素材 : 18-8 ステンレス / フタ : シリコンゴム( 耐熱120℃・耐冷-30℃)
カラー: RED , YELLOW , GREEN , SILVER , BLACK , GRAY , WHITE
容量 : 350ml重量:200g
価格 : ¥ 2,400 + TAX

ONLINE SHOPはこちら